web小説の称賛と酷評と愚痴

人気小説から、不人気小説まで、発掘して批評します。でも、本気の批評はしませんよ。評価で察してくださいw

異世界に飛ばされたおっさんは何処へ行く?

登場人種       :人間、神の眷属(小動物)

作者    :シガレット

評価       :C

 

アルファポリスにて連載中

感想にて作者に都合の悪い真実指摘したら

目出度く、削除された小説ですw

www.alphapolis.co.jp

 

33話目の『馬鹿貴族1』にてよく読んでみると分かるんですが

絡んできた男爵位の騎士が、剣を向ける前に、

割り込んできた騎士の雇い主の子爵が、主人公のタクマに

暴言を吐き、それにキレたタクマが、騎士を惨殺してしまう。

子爵以外の騎士は皆殺しです。

いいですか、これは正当防衛じゃないです。『剣を向ける前

だからです。

ギルドカードに賞罰がある世界なんですよ。

絶対に『殺人・貴族殺し・虐殺者』など載ってるはずなんだよね。

それを指摘したら、削除ですよww

指摘してから一ヶ月経過した今も、修正されていません。

70話目「子供たちの為に(1)」に笑ってしまうことが書かれてますね。

タクマはオバちゃんにギルドカードを提示した。賞罰などもしっかりと表示させて見せたので信用してもらえたようだ。

しっかり表示させたら絶対に信用されないからw

なんたって『殺人者』ですからw

尚、小説の中身は、人間を信用しない主人公が神の眷属の

子狼、子虎、小鳥?小猿?を家族にして、異世界を行商人して

まわるお話。

この主人公、かなり性格が腐ってます。

それを誤魔化す為に、孤児院とか支援してます。

 

『ーーーー言う、言わないは勝手だが、空間跳躍に関係した刺客が来た時点で、国を潰すーーーー』

 

こんな事言ってますしね。

  ↓ 2017/06/18追記 ↓

生産国アムス』編にて、またも貴族皆殺しした件について、今回はもっと酷い、実際に被害にもあってないし単に悪巧みを企んだだけで、一度も顔を合わすことなく皆殺しです。

素晴らしいほどのド外道っぷりです。

そもそも珍しい物好きで黒い噂の絶えない領主のいる街に、希少な従魔を堂々と見せびらかして入るとこがまずおかしい。

従魔は家族だから魔物呼びはさせないと公言しているのに、態々そんな危険な街に連れて行く事が、まず間違ってる。

転移魔法』使えるのだから、街に入場するときは一人で入り、宿の部屋か家を借りたならそこで『転移』を使って連れてきたら何も問題は起こらないのに、まぁネタばらしすると態と問題起こして、寄ってきた悪党、貴族を皆殺しにしてから~の、孤児院ネタで文字数稼ぎですな。