web小説の称賛と酷評と愚痴

人気小説から、不人気小説まで、発掘して批評します。たまに、記事に『追記』します。検索にて『追記有』をしてみてください。

男なら一国一城の主を目指さなきゃね

登場種族  :人族、ダークエルフ、獣人

勇者魔王  :いない

奴隷    :有

作者    :三度笠

長編

評価    :B→C→F

Nコード   :N9511BS

 

書籍化されたが人気が無くて打ち切りになった小説。

と、思ったのですがどうやら

カドカワBOOKSの悪意ある編集と打ち切りみたいですね。

なろうにて連載中。

完結まで書くらしい。

あらすじにて、非常に長編になると書かれてるので、今の更新速度だと完結まで@5~6年かかりそうだ。

 

電車事故で、死亡した人全員が異世界転生されたお話。

主人公はグリード士爵家次男アレイン・グリード

性格は、非常に狡猾で狡賢い。表面上は人のいい顔をしてる。

ステータス有、レベル有、スキル有で、チート無(転生者のみ少し有)

転生者は、固有技能というのを持ってる。

アレインの固有技能は『鑑定』と『天稟の才』の2個(普通は1個

この世界、他人のステータスを見るには、接触して「ステータスオープン」して見るか、固有技能の『鑑定』のみである。

アレインは、自分の夢(一国一城の主)の為に、迷宮(ダンジョン)で鍛錬+お金稼ぎ+実績(迷宮攻略者の称号)を得るために、奮闘する事になるが、自分と同じ転生者を集めつつ、奴隷を買い漁り迷宮探索してゆく。

転生者を集めるときの手法が、とても狡賢いので紹介しておくと

アレインは『鑑定』を使い相手のステータスを盗み見て、相手が本当の事を話してるか観察してる。固有技能など嘘を言ってないか。

そのくせ、アレインは自分の固有技能について嘘を言い、している。

尚、集めた転生者を口八丁でうまく騙して、手下にし

迷宮で得た収益の相当な額ピンハネしている。

 

その後、迷宮攻略してピンハネしたお金を貯めて国から領地と爵位を買い。

同じ転生者でダークエルフの『ミヅチ』と結婚して領地経営をしている。

そして未だに、固有技能については『ミヅチ』以外は話していない。

483/483話の敵対者拷問方法の詳細は要らない気がするね。全然『ライト』ノベルじゃないよ!重いよ!ダークノベルだよ!

最近知ったのですが、『人物魅了』って魔法は、『洗脳魔法』だったようです。なんという汚さ!どうりで、迷宮攻略時代に、離反者密告者が出ないわけだよ。

 

ncode.syosetu.com

                   ↓ 勝手にランキングよりも信用できます ↓

sinoobi.com