読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット小説の称賛と酷評と愚痴

人気小説から、ゴミ小説まで、発掘して批評します。あくまでweb小説ね、書籍は知らん。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

登場種族   :人族、エルフ、竜族、精霊族

勇者魔王   :いない

奴隷     :いない

作者     :森田季節

評価     :A

 

27歳社畜OL、相沢梓は働きすぎが原因で過労死した。

神か天使か謎の存在に、不老不死で17歳の肉体で転生させてもらう。

高原の一軒家から始まり、自宅から村までの間にはスライムがうじゃうじゃ沸いてて、それを狩り日々の糧(魔石)を得る。

冒険者ギルドにて魔石を売るために、登録した際職業『魔女』になってて、魔女の固有技能『薬草の知識』で、薬を作って村に貢献している。

それから300年間、スライムを倒してLv99になり。

物語は始まる。

女主人公で、出てくるキャラもほぼ女性ばかりなので少し百合っぽい事もたまに出てきます。

メインは、ほのぼのスローライフなので気軽に読めます。