web小説の称賛と酷評と愚痴

人気小説から、不人気小説まで、発掘して批評します。たまに、記事に『追記』します。検索にて『追記有』をしてみてください。

悪魔のような公爵一家

登場種族   :人族のみ

勇者魔王   :いない

奴隷     :無

チート      :無

作者     :逆又練物

評価     :C-

Ncode               :N4182CM

 

読まなければ分からないようにしている為か、タイトルに『ある文字』を意図的にいれてない小説。

正確には『悪魔のような「見た目の」公爵一家』である。

 

見た目が非常に恐ろしく怖いが、至って普通の善良な公爵一家の物語。

まぁ、設定や作中のイベントなど面白いが、書き方に問題がある。

怖い見た目の公爵一家前当主』『現当主』『現当主夫人』『長男』『長女』が巻き起こす騒動にて、主要登場人物目線で語られる為、1つ1つのイベントが長い!

第一部後半にある、王国の王子が、国王の名前を騙り公爵一派を呼び出し謁見の間にて国王と大臣の前で公爵一派の悪事(勘違い)を糾弾する時、その場に呼ばれたのは、『公爵家当主』『公爵家長男』『伯爵家党首』、そして公爵一派を糾弾する為に連れてきた『証人2人』。

上記の5人と、国王、大臣、王子の合わせた8人の目線で語られる王子による公爵一派糾弾イベント、めちゃめちゃ執筆期間が長いです。三ヶ月に渡って書かれてるので途中で飽きたり。読むの辞めちゃった人もいるはず。

別に文字数も多くないのだし、1つのイベント話はせめて一ヶ月に一回、一気に投稿して欲しい感じかな。

 

ncode.syosetu.com