web小説の称賛と酷評と愚痴

人気小説から、不人気小説まで、発掘して批評します。でも、本気の批評はしませんよ。評価で察してくださいw

竜の瞳で見る世界

登場種族   :人族、獣人、エルフ、ドワーフ、竜族、古代種族(人化できる魔物)

勇者魔王   :いない

奴隷     :有

チート      :微(前世記憶)

作者     :カニのおてて

評価     :E-

Ncode     :N6814DD

 

こちらも、『』を題材にした小説だけど、ダメダメな方。

前世、地球人でいつも空を飛びたいと考えてた「痛い子」が死亡して

異世界で『』に転生して、ほとんど飛ばなくなった物語w

』なのにすぐ『人化』を覚えてしまい、9割人間形態のままで、1割『』という意味の無い小説になってしまった。そのため、『』で検索した人達はすぐに飽きてしまうため、全く人気がない。

作者は、「寝巻き」に強い思い入れがあるのか知らないが、主人公の人間形態のときの服装は常時「寝巻き」らしい。

転生した『』は『古竜種』と呼ばれる、『』の中では最強種族で、『星脈』(自分が暮らしてる大地「星」の力)のエネルギーを無限に使用して、『竜魔法』『竜言語魔法』を使うことが出来る。

そしてなにより、『古竜種』だけが使える謎の検索サイト!【竜憶】が使えるw これには、過去の『古竜種』の記憶と魔法が書かれており、どんなにバカでも脳筋でも使うことができる為、個体は成長しない。主人公は前世がある為「ずっと痛い子」のまま成長しない。

尚、『星脈』+『竜憶』で新しくオリジナル魔法も作れるが、主人公は『痛い子』なので成長が無く(知能が低いまま)作ろうと思ってはいても、すぐ忘れて作らない。

 

ncode.syosetu.com