web小説の称賛と酷評と愚痴

人気小説から、不人気小説まで、発掘して批評します。でも、本気の批評はしませんよ。評価で察してくださいw

ドラゴンですけどマイペース

登場種族   :人族、獣人、エルフ、ドワーフ

勇者魔王   :いない

奴隷     :有

チート      :特盛

作者     :志位斗 茂家波

評価     :E-

Ncode               :N5510DP

 

この小説も、『ドラゴン(竜)』を題材にした物語。

だが、やはり9割以上が人間形態で、ほんの少しだけ『ドラゴン』形態な為、『ドラゴン』『』を期待して読んだ場合、がっかり感が凄い。

明確に前世の記憶があり死亡した原因は、頭にスイカが当たって死亡w

ncode.syosetu.com

簡単に言ってしまえば、前世、無自覚で少し頭の弱いモテ男が異世界に最強種族の『ドラゴン(神竜帝)』に転生して、無自覚モテっぷりを発揮しつつ、自由気ままに無双するだけのお話。

Lv、ステータス、スキル、魔法が存在する世界で生まれながらにして最強種族で前世記憶がある為、『人化』もすぐ覚えたり、どんなスキル、魔法、アイテムだろうとすぐさま作成して、全く苦労感がない。

   

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

なんか、最初から作者の思惑が読める設定だな。人気キーワードの『ドラゴン』で人を呼び、始めから主人公の有能で万能ぷり(できないことはないくらいに、何でもできる)を出せば、後々どんなことを思いついても、何でもできる有能で万能な主人公ならば、おかしいことはないとするためだと思われる。