web小説の称賛と酷評と愚痴

人気小説から、不人気小説まで、発掘して批評します。たまに、記事に『追記』します。検索にて『追記有』をしてみてください。

俺の周りは聖獣ばかり~使役スキルで成り上がる異世界建国譚~ 追記有

登場種族   :人族、亜人(人族以外多数)

勇者魔王   :いない

奴隷制    :有

チート      :有(無双できない)

作者     :青雲あゆむ

評価     :B+C-

Ncode               :N8557DV

 

この小説、異世界転生だけど、少し違ってて、異世界で死亡した15歳の少年の体に、主人公『宮本龍真(みやもとたつま)』35歳、独身の魂が乗り移った状態で転生?する。

神(女神)には会ってないが、なんでも使役(チート級)できるテイマー能力を与えられてる。

その力で『聖獣』や人でも亜人でも普通の魔物でも使役して、冒険者活動していく。

2章と3章では、他のチンピラ冒険者などを罠に嵌めたり、正論を言って襲撃されて返り討ちにしたりしてトラブルを起こし最後は街から逃走している。

4章では、2章3章で手に入れた奴隷などを故郷に返す+奴隷解放などをしに色んな村を回って面倒ごとなどを解決してる。

5章からは、人種差別の無い新たな国を建国する為に、移住者を集めたり奔走していく。

ncode.syosetu.com

 

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

この物語の作者『青雲あゆむ』の小説は、個人的にはかなり面白く好きなんですが、全然人気が無い。 ↓

ncode.syosetu.com 371,504文字しかなく、少し物足りない。

上記の続編で ↓

ncode.syosetu.com こっちはさらに少なく177,862文字。

両方とも、完結しているが、文字数が少ないのが気になるかな、今までに完結小説をかなり読んできたが、500,000文字が最低ラインじゃないだろうか、これだけあると1つの小説として結構満足する。

新作の『俺の周りは聖獣ばかり~使役スキルで成り上がる異世界建国譚~』は、現状で224,449文字なので期待したい。

        ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2017/07/04追記

なんだか、この作者『青雲あゆむ』の小説を読むと

いつも思うんだけど、主人公は悪人ではないが

善人でもないよな。

もの凄く腹黒くて、少し卑怯なんだよな。 

2017/08/03追記

この小説の主人公に関しては少しじゃなかった

かなり卑怯者だった。

村や街の顔役と仲良くなって

その顔役の名前を悪用して

村や街の住人を自分の国に勧誘する所があくどい。

名前を悪用された顔役の面目丸つぶれだろう。

たしかに、勧誘されて移住した住人からしたら

前の村(街)よりもいい国に

移住できていいかもしれないが・・・