web小説の称賛と酷評と愚痴

人気小説から、不人気小説まで、発掘して批評します。でも、本気の批評はしませんよ。評価で察してくださいw

当ブログに関して

最近、夏が近いからか「かまって行為」「粘着サン」が、度々出没して生暖かい目でみつつも、少々めんどくさいですよねw

xj400.hateblo.jp

私は、プロの評論家でもなんでもない一般人です。

私が『批評』『評価』した小説が全て正しいということはありません。人の感性と同じで同じものはないと思ってるからです。

なので、小説が掲載されているページへの直リンを貼っています。

それによって、当ブログへ来てくれた人が読んでくれるかもしれないし、スルーされるかもしれない。

『評価』ランクについて

S』は良作、私が好きなジャンルや特別に面白かった物

A』『B』は良作、特別好きなジャンルではないが、面白かった物

C』『D』は普通、web版で十分、書籍化されても買わないレベル

E』『F』は駄作、掲載話数の半分、または100話前後までは読むレベル

『+』は、特別に面白かったネタやアイデアなどがあった場合に付く

『-』は、書く場合と書かない場合あり。察してくださいw

『無印』は、特筆すべき場所が全く無い場合

一番の駄作『F-』でも特に超駄作と評価した場合にのみ『F--』が付きます。

       ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

私が、駄作と評価した小説の作者さん信者さん

コメント欄へ降臨されるのはいいんですが、ご自分の小説または好きな小説を貶されて頭にくるのはわかるのですが、粘着や構って行為まではしないでねw

私個人が評価した『ランク』が気に入らなかったとしても、私個人がそう思ってるだけで、他の人に強制してるものでもありません。

それと、こういった事は今までに、10人未満の方が行ってます。

返信不可の捨てメールからの嫌がらせとかも少しはアリマスw

本日はここまで、後日追記あるかもその場合、タグ『追記有』と入れます。